リップルキッズパーク 無料体験

リップルキッズパーク無料体験レッスンの登録から当日の注意点まで大公開!

リップルキッズパークでの無料体験レッスンは2回まで受けることができますが、実際にレッスンを受けるまでには、会員登録(勿論無料)とか講師の先生を予約するなどなど、いくつかやるべきことがあります。

 

こういう作業って、正直なところ面倒ですよね(笑)

 

でも、このページに沿って進めれば

 

  • 会員登録
  • オンライン英会話が好きになる講師選び
  • 講師の予約手順
  • ツールの準備と秘密のアイテム
  • レッスン当日の不安なポイントの完全払拭

 

などなど、リップルキッズパークでの無料体験レッスンの準備からレッスン当日まで、全てが完結できるよう画像付きで完全解説してみました。

 

ご参考いただけたらうれしいです^^

 

(無料体験レッスン以外のリップルキッズパーク全体に関することはトップページなどサイト全体で様々な詳細をお伝えしています。)

 

準備は4つのSTEPで完了→簡単に捉えましょう

4つのステップで完了しますので、簡単に捉えれば良いです。

 

【STEP1】
・保護者情報(メールアドレス・パスワード・保護者氏名)を入力し登録メール送信
 ↓
【STEP2 】
・仮会員登録完了(メールが届く)
・メール内の「メール確認の手続きURL」をクリック
・会員登録完了
 ↓
【STEP3】
・子供の情報を登録
 ↓
【STEP4】
・講師選び
・マイページより無料レッスンの予約
・ZOOMのインストール
 ↓
 無料体験レッスンへ

 

流れを画像付きで詳しく解説していきます。

 

【STEP1】 メルアドとパスワード設定

リップルキッズパーク公式サイト内に「無料体験レッスンの詳細ページへの入り口」が様々な箇所に設置されているのでクリックし移動します。

 

まず、無料の会員登録からスタートです。

 

メールアドレス、パスワード、保護者氏名を入力します。

 

 ↓

 

無料会員登録

 

(拡大)
 ↓

 

「登録メールを送る」をクリックして送信します。

 

 ↓

 

 

(拡大)
 ↓

 

 ↓

 

登録メールの送信が完了状態になりました。

 

【STEP2】 仮登録メール受信&本登録URLクリック

登録したメールアドレスに仮会員登録完了のメールが届きます

 

 ↓

 

リップルキッズパーク仮登録完了メール

 

 ↓

 

メール内の「メール確認の手続き」の下にあるURLをクリック。
会員登録が完了します↓

 

リップルキッズパーク仮登録完了メール

 

 

【STEP3】 子供のニックネームやレベル判定の有無を登録

続いて、子供の情報を登録していきます。

 

  • 子供の名前
  • ニックネーム
  • 性別
  • 生年月日
  • 英語のレベル判定をするかしないかの選択
  • 保護者電話番号

 

上記を入力していきます。

 

上記を登録しても、しつこい勧誘などは来ませんので安心して登録して大丈夫です。

 

 

 

 ↓
「英語のレベル判定をするかしないかの選択」について少し触れておきたいと思います。

 

(拡大)
 ↓

 

無料体験レッスンを受けると、担当してくれた講師の先生が、英語力のレベル判定をしてくれます。

 

うちの娘の場合↓

 

リップルキッズパーク英語力レベル判定結果

 

 

判定を受けるか否かは親が決めることができます。

 

  • ■完全な初心者なので、レベル判定をしない
  • ■英語の経験者なのでレベル判定をしてほしい

 

いずれかを選択する形になります。

 

ココで判定を受けたレベルによって、仮にリップルキッズパークに入会した場合、どのテキストを利用してレッスンを受けていくのかが決まる感じです。

 

いずれにしてもレベル判定を受けた方が良いと思います。

 

どっちにしても現在の英語レベルをしっかり把握していくことは大事だと思いますし。

 

それも含め、子供の情報を入力したら「お子様の情報を登録する」をクリックします。

 

 ↓

 

登録が完了しました↓

 

リップルキッズパーク子供の情報登録完了画面

 

 ↓

 

上記までの流れが完了すると、マイページ内に以下のような「生徒詳細」のコーナーが表示されます。

 

 

右側の「英語力判定」は、無料体験レッスンを受けると判定が反映され、先程お見せしたうちの娘の例のような状態に変化します。

 

 

【STEP4】 講師の予約&ZOOMインストール

レッスン予約の実際の手順

マイページ最上部の「レッスン予約」をクリックします。

 

 ↓

 

 

 ↓

 

無料体験レッスンを受けたい日付のオレンジの枠の「予約する」をクリックします。

 

 ↓

 

 

 ↓

 

該当する先生の一覧が表示されます。

 

 ↓

 

 

 ↓

 

該当する先生をさらに絞り込む場合は、検索機能を利用します。

 

 ↓

 

 

  • 時間帯
  • 可能なレッスンの種類
  • 先生の性別
  • どんな年齢層・性別の生徒から支持をうけているか

 

上記を選んで検索をかけると好みの条件で絞り込むことができます。

 

例として「フォニックスが得意」の欄にチェックを入れ検索をかけてみると、

 

 ↓

 

 

 ↓

 

希望する日では以下6人の先生がリストアップされました

 

 ↓

 

 

好みの条件での絞り込みが済んだら、

 

  • 講師の雰囲気
  • 講師が得意なこと
  • 希望の時間枠が空いているか

 

など、それぞれ優先したいポイント等を確認し選択します。

 

 ↓

 

選択したい講師が決まったら、ご自身のスケジュールの都合などを考慮し、緑色の枠「空き」をクリック。

 

 ↓

 

 

 ↓

 

「無料お試し予約をする」をクリックして予約を完了させます。

 

 ↓

 

 

 

「無料体験レッスン時の講師選びの方向性」については、下部↓にて別途詳しく触れていますので、そちらもご参考ください。

 

ZOOMのインストール

リップルキッズパークの場合、無料体験レッスンはスカイプではなくZOOMというツールにて実施されます。

 

インストール方法は特に説明しなくても問題ないと思います。

 

Zoomのインストール方法、レッスンを受ける際の注意点などがリップルキッズパークの公式サイト内で解説されていますので、リンクを掲載しておきます。
Zoomのレッスンについて
Zoomインストール(PC)
Zoomインストール(スマホ・タブレット)

 

「無料体験レッスン、スカイプじゃないんだ・・・面倒くさい・・・パスでいいや・・・」って一瞬考える方、意外と多いと思います。

 

私もそうでしたので(笑)

 

でも、正直、もったいないです。

 

うちでは、複数のオンライン英会話を実際に体験したり契約して本格的に利用したりしてます。

 

が、リップルキッズパークは、子供の英語教育を真剣に考えてるご家庭ならば、ぜひとも入会を検討してもらいたいスクールですし、少なくとも無料体験レッスンは受けなきゃもったいない・・・本気でそう思ってます。

 

実際、うちでは、他のスクールとリップルの併用パターンに落ち着いてますし。

 

ZOOMのインストール自体はクリックするだけで完了するので全く問題ないです。

 

スカイプも最初にインストールする時は、同じように、「あーちょっと面倒だなー」なんて思ったと思いますが、それと一緒です。

 

 

 

 

オンライン英会話が好きになる!無料体験レッスンの講師選び

無料体験レッスンはあくまでもお試しです。なので、リップルキッズパークに入会するかどうかはまだ決まっていない状態です。

 

でも、実際に入会することを前提として体験レッスンを捉え準備した方が有意義な結果を得られると思います。

 

講師を選ぶ際は、

 

  • 無料体験レッスンの希望日を優先する選び方
  • 講師選択を優先する選び方

 

これら2つが主な方向になるかと思うのですが、スケジュール的に余裕が無くて体験レッスンを受けられる日が厳密に限られてしまっている場合は別として、一般的には講師選択を優先することをお勧めします。

 

実際に入会した後、最も大事なのは自分の子供に相性の良い先生に巡り合えるかどうか・・・。

 

これに尽きます!

 

無料体験レッスンも、相性の良い先生を探す目的の一環として利用するスタンスが絶対的におすすめです。

 

 

講師選びのポイント

 

講師の先生を選ぶ際は、

 

  • 性格的な要因
  • リップルキッズパークで求める方向性

 

これらをしっかり明確にした上で、それらを実現・ケアしてくれそうな講師を探す・・・というスタンスで講師選びをしていくと良いと思います。

 

さらに、

 

  • 外国人と英語で話すことが初めてか否か
  • そもそも英語でやりとりすることが初めてか否か
  • パソコンのビデオ通話で話すことが初めてか否か

 

これらも意識して講師選びに活かせれば子供からしてみればより安心できる結果になると思います。

 

まあ勿論、実際に体験してみないと何もわからないってことはあるし、そのための体験レッスンです。

 

ただ、何も考えず闇雲に講師を選ぶというのは正直、意味ないですよね。

 

ある程度求めるものをハッキリさせて予約するスタンスは賢いやり方だと思います。

 

 

講師選び うちの娘の体験的事例

トップページでもある程度触れていますが、改めてこちらでも掲載してみようと思います。

 

うちの娘はリップルキッズパーク、そして他のオンライン英会話スクールも併用していて、既に、かなりの体験が蓄積した状態です。

 

これまでを振り返りながら、講師選びの体験的なチェックポイントは以下かな・・・と考えています。

 

子供の性格的な特徴を考慮する

レッスンを受けるのは子供です。

 

なので子供の性格的な特徴を考慮するのは重要だと思います。

 

例えば、おとなしめの性格で、人と話すことがそこまで得意じゃない場合、その辺りを理解してくれて、上手くレッスンを進めてくれる講師の先生が理想です。

 

逆にアクティブな性格であれば、やや厳し目の先生がいい場合もあると思います。

 

どこまで講師選びに反映できるかは微妙なところですが、自分の子供の性格を考慮した講師選びを意識することは重要です。

 

今後、自分の子供がオンライン英会話を嫌いにならず、楽しんで継続していけるかの第一歩は、この部分にかかっていると体験的に感じています。

 

 

リップルキッズパークでのレッスンに求めるものを明確化

さらに、うちではオンライン英会話に求めているものは「スピーキング力の向上」です。

 

既に通いの英語スクールに数年通っていて、文法やボキャブラリー(語彙)、リーディングやライティングなどなど、かなり本格的に英語を習得している状態でした。

 

ただ、「読み書きのスキル」と「聴いて話すスキル」は別のアプローチが必要だと感じています。

 

なので、オンライン英会話には「スピーキング&リスニング」のスキルアップを求めたい・・・と、この部分は明確になっていました。

 

そうなると、前述の娘の性格的な特徴、

 

  • おとなしめの性格
  • そこまでアクティブではない

 

これらを理解してくれた上で、

 

  • 小学生の子供と接することに慣れてそう
  • 英語で話すことのおもしろさなどを感じさせてくれそう
  • 明るくてアクティブな性格
  • 女性の先生

 

これらの条件をベースに先生を選ぶことが良いのかな・・・という考えに至りました。

 

これはあくまでもうちの娘のケースです。

 

各ご家庭でお子さんの特徴や求めるものを考慮し方向性を明確にしてみてください!

 

 

講師選びに役立つ情報が提供されています

現在、娘は私の予想を大きく裏切り、オンライン英会話のレッスンを楽しんでいます(笑) 親の私が何も言わなくても、自分で時間を確認してレッスンを受ける日々!

 

講師の先生はある程度、固定できている状態で、私の講師選びの方向性は結構的を得ていたようです。

 

リップルキッズパークでは、

 

  • 講師に関する自己紹介テキスト
  • 講師の画像
  • 講師による自己紹介動画
  • 講師デビュー日

 

上記が準備されています。

 

 ↓

 

 

これら以外にも、先生によっては、生徒からの

 

  • 性別別支持率
  • 年齢別支持率

 

の情報が掲載されている場合もあります。

 

 ↓

 

 

 

 

これらの講師情報と、設定した自分の子供のための講師選びの方向性を照らし合わせて、講師を選んでいくと良いと思います。

 

これまで複数のオンライン英会話を体験していますが、ここまで講師についての情報、特に自己紹介動画を全ての講師レベルで公開しているスクールは、どちらかと言えば少ないですし。

 

さらに、年齢別支持率や性別支持率の情報もかなりユニークです。

 

 

別ページにてリップルキッズパークの130人以上の先生全員の

 

  • 予約獲得数
  • レッスン稼働率

 

を一つ一つ数え、その上で、上記の「男女別&年齢別支持率」を照らし合わせて、本当に人気のある先生をリストアップしました。

 

リップルキッズパーク先生全員を調査!人気の先生TOP20大公開!

 

こちらも合せてご参考ください。

 

 

無料体験レッスン ここを押さえれば失敗なし

リップルキッズパークの無料体験レッスンは、基本、フリートークなのです。

 

せっかくの体験レッスン、少しでも良いものになるよう押さえておくと良いポイントについてお伝えしてみます。

 

自分の娘の時も、これらをやっておけば良かったなーって思っているので、ぜひご参考ください。

 

最近の出来事や身の回りのことを英語で準備しておく

自己紹介や挨拶トークなどで、話す内容ってだいたい被ります。

 

  • 名前
  • 年齢
  • 趣味
  • 好きな食べ物
  • 好きな映画や本
  • 好きなスポーツ

 

などなど。これ以外に、

 

  • 週末は何をしていた
  • 今日の朝は何をしていたか
  • 学校ではどんな授業があったか

 

まあ、だいたいこんなところだと思います。

 

各自の英語のレベルにもよりますが、少なくとも、関連する単語などは軽く調べてメモしておくなど、ちょっとしたことで講師の先生とのトークが楽しくなります。

 

英語でも日本語でも、結局はコミュニケーションなので、話すネタや表現方法などをあらかじめ準備しておくと講師の先生との話もスムーズになりやすく、オンライン英会話に親しみやすくなると思っています。。

 

 

完全なフリートークだけ・・・は結構キツイ

無料体験レッスンを完全にフリートークだけにでいけるのは、やや英語ができる生徒向けかな・・・というのが率直な印象です。

 

いずれにしても、始めは挨拶からスタートします。

 

そのまま流れである程度フリートークになると思います。

 

講師の先生の方でも、ある程度トークをして、生徒の英語レベルを把握しようとしてきます。

 

ただ、レッスン内容の要望を何も出していなければ、そのままフリートークが続きます。

 

仮に、英語力が既にある程度あり、フリートークでいるスキルが備わっていたとしても、知らない人といきなり30分も英語でトークするのは結構大変です。

 

相性の問題もありますしね。

 

下手したら、うちの娘の時みたいに変なスタンスの受け答えをして、どんどんおかしな雰囲気になっていってしまったりもしますしね(汗)

 

なので、フリートークに加えて、何らかの簡単な教材を使ったレッスンも混ざってくると、大分、ハードルが下がって楽になると思うんですよね。

 

 

サブテキストを使ったレッスン オススメです!

リップルキッズパークでは、サブテキストが用意されています。

 

公式サイト内の以下のページから誰でもチェック可能です。

 

https://www.ripple-kidspark.com/user/curriculum/text.php

 

サブテキストは4種類です。

 

 ↓

 

 

  • Pictures
  • Reading Comprehension
  • Discussion Topics
  • Situation Dialogues

 

上記4種のラインナップです。

 

おススメは「Picutres」の教材かな・・・と個人的に思います。

 

これ↓レベル2の「Pictures」教材ですが、どうでしょう?

 

 ↓

 

 

 ↓

 

リップルキッズパークで初めての体験レッスンを慣れない中で受けるわけですが、これならわかりやすくないですか?

 

このレベルよりもっと簡単が良いならレベル1の「Picutres」の教材から、逆にもう少し難しくてもOKならレベル3の「Picutres」の教材から選べば良いと思います

 

今思えば、娘が無料体験レッスンを受けた時も、この方法にしておけば、もっと良いレッスンになったのにな・・・なんて少し後悔してます(笑)

 

 

無料体験のレッスン内容の要望の出し方

レッスン予約の時、要望欄から希望のサブテキストでレッスンを受けたい旨を伝えます。

 

 ↓

 

 

(拡大)
 ↓

 

 

 

要望は講師に直接送るので、英語で伝える形になります。

 

仮に以下の「Pictures」の教材の「L1_p_001.pdf」が良いなと思ったとします。

 

 ↓

 

 

 ↓

 

その際は、要望欄には以下のように書きます(公式サイトより)

 

Please use the output material No."L1_p_013.pdf".

 

 

これらのサブ教材のことを「output material」という呼称で統一しているようです。

 

「output material」という呼称を使わないと講師の先生に正しく意思が伝わらない可能性があるので、この部分はしっかり確認しましょう!

 

 

ZOOMでのレッスンが初で不安ならココ見て!←

リップルキッズパークで無料体験レッスンを受ける場合、現在は、ZOOMというビデオ通話のアプリで行われます。

 

正式入会後は、ZOOMはスカイプのどちらかを選べるんですが、体験レッスン時はZOOM限定になっています

 

スカイプに慣れてる人にとっては、ZOOMはやや勝手が異なるんですよね。

 

問題は、スカイプの場合と違い、マイページ内にZOOM用の「レッスンルーム」と書かれたドアが表示され、レッスン時間になったらそこをクリックするとZOOMのレッスン画面が自動で立ち上がる流れになります。

 

スカイプと勝手が違うので戸惑うですよね

 

でも、これも全く心配いりません。

 

ZOOMを立ち上げておく必要もないし、ログインしておく必要もありません。

 

リップルキッズパークのマイページを開いておくだけでOK!

 

レッスン予約をしてZOOMを選択すると、マイページ内の右上に「レッスンルーム」と書かれたドアが現れます。

 

その後、レッスン時間の5分ほど前になると、「準備中」と書かれたドアに変化します↓(担当する先生がZOOMによるレッスン準備をスタートしたというタイミング)

 

パソコンでのZOOMでのレッスン

 

 ↓

 

拡大

 

 ↓

 

パソコンでのZOOMでのレッスン

 

 ↓

 

講師の先生の準備が終わると、ドアが開き、向こうからキャラクターが呼びに来たような表示に変りますので、ドアをクリック。

 

 

すると、「ZOOMが起動します。表示内容に従って入室してください」のメッセージが表示されます↓

 

パソコンでのZOOMによるレッスン

 

 ↓

 

この後は、自動で進んでいきます。

 

見難くて申し訳ないのですが、ZOOMが立ち上がった直後はこんな感じです。

 

 ↓

 

 

 

以上が、無料体験レッスンを受けるまでの流れの全てです。

 

 

ZOOMでのレッスンに特化し、PC、タブレット(ipad)、スマホ(android)、スマホ(iPhone)のそれぞれのデバイスでレッスンルームに入る手順を別ページにて画像付きで完全解説してみました。

 

ZOOMでのレッスンに不安を感じているかたは、そちらも合せてご参考ください。

 

リップルキッズパーク ZOOM設定完全解説→PC/iPad/android/iPhone

 

 

リップルキッズパークの場合、無料体験はなぜかZOOMだけになっているので正直面倒だと感じる方が多いかもしれません。

 

私自身もそうでしたし。

 

ただ、それを面倒がってせっかくの無料体験をパスしてしまうのは正直もったいないです。

 

ここに掲載した流れに沿って順に進めていけば問題なく無料体験レッスンを受けるところまで到達できますので、ぜひご参考ください。